トップページへ > 懐かしの火災報知器
懐かしの火災報知器

今日は雨。
なんだかちょっと遠くで、火災報知器のような音が
鳴り響いてます。
でも、特に火事の気配はなし。
これは、ひょっとして、あれかな?
懐かしい~。

昔、何年か住んでいた新築賃貸マンション。
3LDKで利便性よし、家賃も結構高い、
全20戸の小規模マンション。

住み心地は良かったんですが、
今日みたいな雨で湿気の高いときに・・・鳴るんです。
火災報知器が。

最初はそりゃもうびっくりしましたよ。
え、なんで?火事!?でもどこ?って。

でも、どうやら湿気による誤作動らしい?というようなことに
話が落ち着いてからは、
ただうるさいだけでしたね~。

よりによって、私の部屋は共用廊下側。
火災報知器が枕元になる位置関係だったので。
夜に鳴り出されると、困る!

小規模マンションで、
管理人さんが常駐ではないので、
管理会社に電話して来てもらうにも時間がかかるんです。

しまいには、うちの母がペンチかなんか持ち出してきて
「何か」してました。
何してたのかはよく知りません。

参考となる情報ガイド

Copyright © 2016 石川県の引越し業者 . All rights reserved